パソコンのバックアップはしていますか

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-01-28(Tue)
 

登記名義人表示変更の一括申請は?

先日の質問に対して、私は以下の返事をしました。

登記名義人表示変更の一括申請は、

不動産登記令
(申請情報の作成及び提供)
第四条  申請情報は、登記の目的及び登記原因に応じ、一の不動産ごとに作成して提供しなければならない。ただし、同一の登記所の管轄区域内にある二以上の不動産について申請する登記の目的並びに登記原因及びその日付が同一であるときその他法務省令で定めるときは、この限りでない。

不動産登記規則
(一の申請情報によって申請することができる場合)
第三十五条  令第四条 ただし書の法務省令で定めるときは、次に掲げるときとする。
   略
八  同一の登記所の管轄区域内にある一又は二以上の不動産について申請する二以上の登記が、いずれも同一の登記名義人の氏名若しくは名称又は住所についての変更の登記又は更正の登記であるとき。

であって、同一の登記名義人と限定しています。

共有者の住所の変更登記の一括申請の可否(登研575号)
 ○要旨 登記簿上の住所がそれぞれA及びBである共有者甲及び乙が、同一の日付でCへ住所移転したときには、便宜、同一申請書により登記名義人表示変更の登記の申請をすることができる。
 ▽問 不動産の共有者甲及び乙の登記簿上の住所がそれぞれA及びBである場合において、甲及び乙が同一の日付でCへ住所移転したときには、同一申請書により申請できないとの質疑応答があります(登研455号91頁、登研524号168頁)が、登記の目的、登記原因、変更後の事項が同一であり、便宜、同一申請書による申請を認めて差し支えないものと考えますがいかがでしょうか。
 ◇答 ご意見のとおりと考えます。

は、変更後の事項も同一とのことから、便宜的な措置と考えられます。

また、
不動産登記法
(申請の却下)
 第二十五条  登記官は、次に掲げる場合には、理由を付した決定で、登記の申請を却下しなければならない。ただし、当該申請の不備が補正することができるものである場合において、登記官が定めた相当の期間内に、申請人がこれを補正したときは、この限りでない。
     略
四  申請の権限を有しない者の申請によるとき

によって、甲野太郎の申請権限は、甲野花子の登記情報に対する申請権限があるのかが疑問、甲野花子の申請権限もまた同じ。


  って、結論に導かれました。



(転載禁止)

2014-01-22(Wed)
 

登記名義人氏名変更

先日、以下の相談がありました。

夫婦共有名義の不動産について、「帰化、夫婦養子縁組」で氏名の変更があった場合

 目的、原因が同一であることから

 登記名義人氏名変更

 原因 平成25年12月25日氏名変更

 変更後の事項

 共有者 甲野太郎の氏名 乙野太郎
 共有者 甲野花子の氏名 乙野花子

 の申請は、私は一件の申請書で可能と考えます

 また、併せて住所変更があった場合も

 登記名義人住所、氏名変更

 原因 平成25年12月25日氏名変更
     平成25年12月25日住所移転
 変更後の事項

 共有者 甲野太郎の住所氏名 
       川口市本町一丁目1番1号
       乙野太郎

 共有者 甲野花子の住所氏名 
       川口市本町一丁目1番1号
       乙野花子

 で差し支えないと考えますが、「目的、原因が同一であっても、変更後の事項が相違するから受理すべきでない」

 とする意見が、多数を占めます

 しかし、却下条項に該当しないことから、私は受理すべきと考えており、意見の対立があります。


と、メールがありました。
さて・・・



(転載禁止)
2014-01-20(Mon)
 

駿河漆器蒔絵

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-01-16(Thu)
 

西部地域の富士山ビューポイント

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-01-10(Fri)
 

再々、抵当権の同時設定と追加設定

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-01-06(Mon)
 

元旦に

あけましておめでとうございます。

六曜については、「2010-02-16(Tue)  大安?仏滅?」にて書きましたが、

今年、お寺の世話人・護持会なるものの役員になりまして、曹洞宗宝暦なるものをいただき、読んでいます。

そこで、六曜について書かれています。
1月と7月の朔日が先勝、2月と8月が友引と機械的に割り当てられており、そこに特別な意味はありません。と

それより、前回書いた計算式の方がしっくりいきますね。

で、もうひとつ

焼香の方法なのですが、曹洞宗の焼香は2回なのです。
普通は3回焼香をします。大勢の場合は、省略して1回でもいいそうですが、

これは、私の母が亡くなった時、色々調べて知り、和尚さんに確認をしました。

この焼香が2回であること、曹洞宗宝暦に書いてありました。


それと、ちょっとくだらない話で、
曹洞宗は道元で臨済宗は栄西って中学の日本史・鎌倉時代の禅宗で習いましたよね。
  洞⇒道と覚えておけば、もう片方は出ますね。

  フレミングの法則の右手はモーターで、左手は発電機で親指・人差指・中指を90度      
  に曲げ、ウ(運動)ジ(磁力)デ(電流)と覚えたのですが、両方覚えたため、どち
  らがどちらか忘れてしまいました。
  息子に「おとうさん、両方覚えたでしょう。片方だけ覚えておけば、間違わないのに
  ねぇ」とコケにされた記憶があります。

同じように、トタンとブリキもトタンのタ(ア)と亜鉛のアと覚えれば、ブリキは錫って出ますよね。
これは、確か小4の頃、友達はみんな知っていると思って、自分なりに語呂合わせで覚えたところ、友達から大歓迎をうけた覚えがあります。

っと、年の最初からくだらない話ですみません。



(転載禁止)
2014-01-01(Wed)
 
FC2カウンター
天気予報
プロフィール

さとうかずま

Author:さとうかずま
浜松市:舘山寺町


備忘録代わりの、屁理屈と偏った拘りのブログ。