一部非課税地の登録免許税は?

司法書士浜松支部のメーリングリストに質問がありました。

不動産登記に於いて、課税価額の一部非課税の場合、課税額を課税面積で割り、㎡単価を出し、登記面積に掛けて、評価額の算出をしていましたが、今回、同じような案件で 非課税地目を調べて、その比準をとって 申請するように登記官から指導がありました。 何時からこのように変更されたのかご教示頂ければ幸甚です。このような変更は、どこに連絡されるのでしょうか?

と、40年ほど司法書士をされている方からの質問です。

何時から変わったって、昔からなんだけど・・・

説明は、次回に・・・


(転載禁止)
スポンサーサイト
2016-07-26(Tue)
 

新法施行以前に交付された保証書は・・・屁理屈な説明?

屁理屈な説明?

不動産登記法
附則 第六条 新法第十八条第一号の規定は
、登記所ごとに同号に規定する方法による登記の申請をすることができる登記手続として法務大臣が指定した登記手続について、その指定の日から適用する。

3  第一項の規定による指定がされるまでの間、各登記所の登記手続についての新法の規定の適用については、次の表の上欄に掲げる新法の規定中同表の中欄に掲げる字句は、それぞれ同表の下欄に掲げる字句とする。

第二十二条

登記識別情報を提供しなければ

旧法第六十条第一項若しくは第六十一条の規定により還付され、若しくは交付された登記済証(附則第八条の規定によりなお従前の例によることとされた登記の申請について旧法第六十条第一項又は第六十一条の規定により還付され、又は交付された登記済証を含む。)又は附則第六条第三項の規定により読み替えて適用される第二十一条若しくは第百十七条第二項の規定により交付された登記済証を提出しなければ

平成17年2月25日法務省民二第457号
不動産登記法の施行に伴う登記事務の取扱いについて(通達)
第1 法の施行に伴う登記事務の取扱い
3 登記義務者の権利に関する登記済証の取扱い
(3) 登記義務者の権利に関する登記済証とする旧法第60条第2項の規定により登記済みの手続がされた保証書については,第6条指定がされるまでの間,従来の取扱い(昭和39年5月13日付け民事甲第1717号当職通達)と同様とする。 

 参考)登記済の手続のされた保証書の取扱【追Ⅳ75】
       登記済の手続のされた保証書は、その後の所有権に関する登記以外の権利に関する登記の登記義務者の権利に関       する登記済証とすることができる。
            (昭39.5.13、民事甲第1,717号民事局長通達)

ということで、オンライン申請が施行されるまでの間はOKだと・・・

不動産登記法
附則
第七条  前条第一項の規定による指定を受けた登記手続において、同項の規定による指定がされた後、旧法第六十条第一項若しくは第六十一条の規定により還付され、若しくは交付された登記済証(次条の規定によりなお従前の例によることとされた登記の申請について旧法第六十条第一項又は第六十一条の規定により還付され、又は交付された登記済証を含む。)又は前条第三項の規定により読み替えて適用される新法第二十一条若しくは第百十七条第二項の規定により交付された登記済証を提出して登記の申請がされたときは、登記識別情報が提供されたものとみなして、新法第二十二条本文の規定を適用する。


ということで、6条でOKなら7条でもOKっとことかな。

へんな補正を出すなよ・・・勉強せぃ!!!



(転載禁止))
2016-07-25(Mon)
 

新法施行以前に交付された保証書は・・・

先日、同業者から質問を受けました。

登記申請をしたところ、補正になったそうです。

その内容とは、平成16年の新登記法施行前の保証書は、オンライン申請が施行されてからは使用不可ということでした。

ここで、トリビア・・・
不動産登記法の交付日は・・・平成16年6月18日←私の誕生日
不動産登記法の施行日は・・・平成17年3月7日←私の妻の誕生日の一日前(残念)


では、どのような説明で、法務局の調査担当の方を納得させることが、できるかな。

不動産登記法と新法の際出た通達で、どうでしょうか。

説明は、次回・・・


2016-07-14(Thu)
 

私見「抵当権移転+抵当権抹消の連件申請の際、前件で登記識別情報通知を希望しなかった場合」

①後件の添付情報欄への記載は・・・
①登記識別情報通知が提供できない場合に
①平成20年10月21日日司連発1263質疑応答

②義務者の代表者の表示は・・・
②平成18年6月16日付日司連発第281号

③登記所側で補正は・・・
③補正とは



(転載禁止)
2016-07-06(Wed)
 

抵当権移転+抵当権抹消の連件申請の際、前件で登記識別情報通知を希望しなかった場合

前回の「抵当権移転+抵当権抹消の連件申請の際、前件で登記識別情報通知を希望しなかった場合」
①後件の添付情報欄への記載は・・・
②義務者の代表者の表示は・・・
③登記所側で補正は・・・

について、浜松支部メーリングリストに質問がありました。

この、ブログで回答を募集したのですが、毎日250から350ほどの閲覧があるのに、見向きもされていませんでした。

私の拘りの回答を掲載するか否か・・・

限定公開記事ということで、掲載をします。(パスワードの解っている方のみ)



(転載禁止))
2016-07-06(Wed)
 
FC2カウンター
天気予報
プロフィール

さとうかずま

Author:さとうかずま
浜松市:舘山寺町


備忘録代わりの、屁理屈と偏った拘りのブログ。