抵当権の債務者の住所変更で、登記識別情報(権利証)が無い場合

他愛無い相談がありました。
しかし、あれどうだっけと、ちょっと考えてしまいますね。
めったにない、登記では・・・

抵当権の債務者の住所変更で、登記識別情報(権利証)が無い場合、事前通知の印鑑は申請書へ押した認印でいいの?なんかおかしくない?

抵当権の債務者の住所変更は、印鑑証明書は要らないが、登記識別情報が無い場合は・・・

不動産登記規則
(申請書に記名押印を要しない場合)
第四十七条  令第十六条第一項の法務省令で定める場合は、次に掲げる場合とする。
一  委任による代理人が申請書に署名した場合
二  申請人又はその代表者若しくは代理人が署名した申請書について公証人又はこれに準ずる者の認証を受けた場合
三  申請人が次に掲げる者のいずれにも該当せず、かつ、当該申請人又はその代表者若しくは代理人が申請書に署名した場合(前号に掲げる場合を除く。)
イ 所有権の登記名義人(所有権に関する仮登記の登記名義人を含む。)であって、次に掲げる登記を申請するもの
(1) 当該登記名義人が登記義務者となる権利に関する登記(担保権(根抵当権及び根質権を除く。)の債務者に関する変更の登記及び更正の登記を除く。)
   中間省略

ロ 所有権の登記名義人であって、法第二十二条ただし書の規定により登記識別情報を提供することなく担保権(根抵当権及び根質権を除く。)の債務者に関する変更の登記又は更正の登記を申請するもの

ハ 所有権以外の権利の登記名義人であって、法第二十二条ただし書の規定により登記識別情報を提供することなく当該登記名義人が登記義務者となる権利に関する登記を申請するもの
   以下省略


(転載禁止)
スポンサーサイト
2016-12-26(Mon)
 
FC2カウンター
天気予報
プロフィール

さとうかずま

Author:さとうかずま
浜松市:舘山寺町


備忘録代わりの、屁理屈と偏った拘りのブログ。